2018年12月05日

ハンクネット・朝鮮訪問報告上映会と講演のおしらせ | 社会福祉法人ベテスタ こいしろの里(三重県 松阪市)


 下記の通り、ハンクネットによる朝鮮訪問報告上映会と講演があります。ぜひ、ご来場ください。

朝鮮訪問報告上映会&講演
~18年間の軌跡~
主催:朝鮮人道支援ネットワーク・ジャパン(略称:ハンクネット)
日時:2018年12月26日(水)15:00から
場所: 障がい者通所施設「まある」三重県松阪市稲木町1936-1 TEL:0598-28-4835

講演
 2011年12月に金正恩委員長が最高指導者になって7年。この間の朝鮮は目に見えて著しく変化しています。厳しい制裁の下にありながら、平壌にはこの数年で高層ビルが建ち並び、数千台のタクシーが走り回っており、地方都市でも新しいアパートができるなど、急速な発展を遂げています。
 このような中にあって、長年粉ミルクの支援 を続けてきた朝鮮人道支援ネットワーク・ジャパン( ハンクネット)が、現地視察のために10回目の訪朝をして、平壌や元山の育児院( 孤児院)や障がい児回復院などの現場も訪問しました。現地で撮影したビデオ映像を交えながら、
朝鮮の最新の姿を解説するとともに、今後、日本が朝鮮とどう向き合うべきかを考えます。

カテゴリアーカイブ